離れて暮らしているみんなの日常を報告!


by toubukko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

さえきさんの結婚式

きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!

nagaemanであります。ただいまnagaemanが書いております。
とうぶっこブログの創設者のさえきさんが本日ご結婚され、その式の中でいろいろなことがあったので、書き綴ってみました。
3月29日大安晴れと思いきや…雪
昨今の異常気象でしょうか。ものすごい雪が降りたいへんなことになりました。
c0026846_17214913.jpg
↑結婚式当日のようす。

挙式は荘厳な感じで、重々しく次第が進みました。
印象に残ったのはみんなで歌った讃美歌!
c0026846_17244822.jpg
↑讃美歌を歌う両家。

披露宴は、髭男爵がいっぱいいました。さえきさんはメガネを割られるのが怖いからか、びびってしませんでした。しかも、メンチを切ったらちょっと泣いていました。完全にビビッてました。
ケーキのカットやさえきさんのお友達による「てんとう虫のサンバ」「父子のショートコント」「キャンドルサービス」…と披露宴が執り行われます。

新婦のあいさつ、両家のあいさつ…そして最後に新郎のさえきさんのあいさつがありました。
c0026846_17352065.jpg
↑男らしいあいさつでした兄貴!

そんなこんなでめでてーめでてーめでてー日が過ぎ去っていくよ~

オレはnagaeman、とにかくnagaeman、誰がなんと言おうとnagaeman。
では、最後に贈る言葉⇒なせばなる洗えば食える落ちたもの。
とにかく飯を食って元気になれよ。
フロリダの朝!
[PR]
by toubukko | 2009-03-29 17:40 | nagae

nagaeの太陽

きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!

東京マラソン2009スタート地点
頭のでかいランナーが5kmほどまでトップ集団と並走したことを僕は忘れない…

は~い nagaemanです。何気に2009年初登場でございます。登場して何が悪いの?We can change! そんなこんなで、フジテレビ系列で「黒部の太陽」が2夜連続で放送されておりますがけど、nagaeの太陽って知ってますか?

nagaeの太陽っていうのは、要はしばきあいです。大事な友のために飯を食うし、大事な友のために水を飲むし、大事な友のために風呂の水を飲むし、大事な友のためにトイレの水は流さないし、大事な友のために取り囲むといった感動モノです。
出演者はもちろんnagaeに住む人々です。
c0026846_19373316.jpg
↑きんまさん(左)の登場シーン
圧巻はnagaeのために、みんながジャンボ海苔巻きをつくり、成功しバンザイするシーンです。
また、感動は三丁目率いるさえきさんが2丁目に対して対話を呼びかけ、平和的解決を訴えるシーンです。

c0026846_19441775.jpg
↑平和を訴えるさえきさんに2丁目からのメッセージが届くシーン

そして、エンディングは5レンジャーが1人ずつ粗相をしたため、一気飲み。
本当にテレビの時代やね。
ほなバイバイ。
[PR]
by toubukko | 2009-03-22 19:30 | nagae
きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!


とうぶっこブログをご覧の皆さんこんにちは。いがです。野球のWBCで、日本がライバル韓国に快勝し、ラウンド1位で通過することになりました。やはり1点を争う攻防というのは、見応えがありますね。

さて、今日は春分の日ということでこんな時間から投稿しております。まぁ、今日の富山は少し風も冷たいのですが、昨日、一昨日と6月下旬並みの陽気となり、春の賑わいを感じますね。また、桜の投稿をアップするから、よろしくお願いしますね。

それでは、今日は「とうぶっこブログ5年目突記念」としまして、とうぶっこの歴史を振り返っていきたいと考えております。先日、私の好きな番組の1つNHKの「その時歴史が動いた」が終了しました。最近は歴史ブームなのか、この手の番組が数多くありますが、幅広い視点から検証するこの番組は他とは少し違うかなと思います。そこで、この番組タイトルをお借りして、とうぶっこの凄みを様々な視点から振り返ってみたいと思います。

さて、今日のその時は、ETCの誕生にスポットをあててみたいと思います。2006年3月26日に第1回のETCが開催されたその時です。ETCは高速道路を利用する際に、自動で料金を精算する方ではなく、我々とうぶっこが集うのサークルの名称です。まずは「とうぶっこ」によるサークル構想が持ち上がった2005年夏から番組を起こしていきたいと思います。
発起人になったのは、当ブログを創設したさえきさんと私です。当時さえきさんは大阪で怪しい研究をする院生、私は富山で怪しい仕事に就いた社会人1年目でした。お互い20代半ばに差し掛かり、運動不足を気にしていました。そんな時、8月お盆に「とうぶっこ飲み会」が開かれ、
「何か定期的に運動ができればいいね。」
「このメンバーで何かしたいね。」
「テニスとかはいいんじゃない。」
「生涯スポーツはやっぱりゴルフだよ。金かかるけど…」
なんていう会話をして、にわかにスポーツサークル結成の機運が膨らんでいったのです。それは今日のその時の8ヶ月前のことでした。
c0026846_16362180.jpg
↑恒例の飲み会の様子(再現)カラオケボックスでの様子は映像が見苦しいため、再現不可。

お盆の後も、お互い体を気遣い、様々な形で生活の中に運動を取り入れます。10月10日体育の日に投稿した「体育の日」の投稿中で、さえきさんの何気ない一言で東部テニスサークルの構想が持ち上がり、テニス経験豊富なささの(きんま)さんが会長に、さえきさんが事務局長に内定。さえきさんが富山に帰ってきたときには、サークル結成を試みました。しかし、さえきさんはこの頃から壊れ始め、ぶっ飛んだ投稿に明け暮れる毎日(参考:12月投稿ためしてガっテム)、世話人を自任していた私も4年ぶりの富山の冬に縮こまるばかり…
そんな中開催された年末の「とうぶっこ忘年会」(⇒当日の記憶がとぶだけ…)で再び、東部っこテニスサークルの話が持ち上がる。
「前に話してたテニスサークル本当にやろうぜ。」
「オレ用具一式あるから、春からテニスはじめようぜ。」
「いいね。運動不足解消にもってこいだな。」
「とりあえずコーチが必要になるぜ」
「きんまかミスターだろ…」
なんていう会話をして、さえきさんが富山に帰ってくることになったことで、テニスサークルの立ち上げが現実を帯び始めたのでした。それは今日のその時の3ヶ月前のことでした。

ではここでゲストの紹介です。とうぶっこの生態に詳しい、Dナルドさんです。⇒
c0026846_17114460.jpg

D「よ~やっぞ!」
番組進行「不適切な発言がありました。それでは、テニスサークル立ち上げが決まり、雪解けの春を迎えます。いよいよ今日のその時です。」


2006年1月正式に「とうぶっこテニスサークル(仮称)」が旗揚げ。代表にさえきさん、事務局長に私が就任。臨時コーチにきんまさんが指名され(1度指名を辞退するが、ミスターがふざけすぎて解雇されたため、臨時コーチに就任)ザキさんやキムさんなど県に在住するとうぶっこに幅広く参加を呼びかけることを確認。
代表は論文の執筆に、私はサークルの普及啓発に取り組むのでした。トリノ冬季五輪真っ最中、荒川静香さんのイナバウアーを存分に使い、積極的に呼びかけを行いました。とうぶっこテニスサークルを中核にボード、ゴルフなどのスポーツでもサークルを立ち上げていくことを検討しながら、雪解けを待っていたのでした。

3月になり、いよいよ代表が富山に帰ることになり、26日にテニスをすることが決定。サークル名をETC(エンジョイとうぶっこサークル)としました。命名はもちろん我らのさえきん。いつまでも、とうぶっこが集いテニスに限らず様々な活動を楽しんでいこうというコンセプトからこのように名づけられました。

そして、今日のその時…2006年3月26日晴れ 我らのホームタウン・城東公園のテニスコートでETCが始動。コーチはいませんでしたが、テニスをエンジョイしました。運動不足がさけばれる今日、ETCは自分の体を大切にするとうぶっこの思いの結晶だったのです。

番組進行「では、再びDナルドさんに今日のその時について伺ってみましょう。」
D「うるせ~」
番組進行「ダメだこいつと会話できね~」

それでは、番組の終わりにETCのその後と今後の計画についてみてお別れです。

ETCはその後、テニス、ゴルフ、バッティング、スノーボードなど様々な活動を展開。年齢30を目前に、現在は活動が低調になっていますが、今なお活動中です。
今後の活動について、nagaeman組織対策本部長にきいてみました。
聞き手「今後のETCの活動は?」
n「とりあえず、潜水だ!おもろいぞ。」
c0026846_17493358.jpg
↑潜水の練習(イメージ)

ETC崩壊?さ~ね。ぶっ壊れますよ。毎度のことでしょう!
いや、はい。
[PR]
by toubukko | 2009-03-20 17:50 | ETC

本日は晴天なり

きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!
ETCを付けるなら今よ!旦那さん!(近所のばばぁ)

どーもETCです。
ETCの時間がやってまいりました。どーもどーもであります。それにしても、今日の富山県は高気圧に覆われ暖かい1日となっております。

今月から始まっている野球のWBCは、明日いよいよキューバ戦ということで盛り上がっておりますね。これから春の高校野球選抜も始まりますから、野球ファンとしては話題に事欠かない3月ですね。

さて、ETCも春のキャンプを終え(自主練習)、いよいよ4月の開幕に向けてカウントダウンです。つーことで、今年1年のETCのプランをたててみましたので、発表していきたいと思います。
様々な活動を展開していくと同時に、その内容を伝えるとうぶっこブログの記事もより一層磨いていかなければいけないですよね。

①ブログ記事の充実
とうぶっこブログは今年で5年目に突入し、更に皆さんに親しまれるよう、様々な視点を盛り込み、より魅力的な記事を投稿していきたいと思っております。
危険を顧みないとうぶっこライターとして、黒部の太陽を撮影してくるぜ!
c0026846_15461213.jpg
↑果敢に撮影を試みるとうぶっこライター
郷土ネタもさることながら、半笑的な小ネタも投稿していきたいですね。とりあえず、さえきさんには蜃気楼の記事をお願いしたいぜ。

②新たな活動
こんなろくでもない今だからこそ、とうぶっこが集いいろんな活動を展開していくのは有意義なことです。従来の活動はもちろんのこと、新しい活動も盛り込んでいく予定だよ。
地域の安全を守るため、とうぶっこが立ち上がった…なんて感じですね。
c0026846_1641388.jpg
↑ミサイル迎撃のための訓練の様子(イメージ)

とにもかくにも、ETCはガチでいきます。
オレたちとうぶっこに二言はないぜ。
おそらく…
[PR]
by toubukko | 2009-03-15 16:14 | ETC

とうぶっこはともだち

きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!

どうも僕です。毎度毎度ありがとうございます。
突然ですが、とうぶっこは「ともだち」によってつながっています。
c0026846_18172628.jpg
↑ともだち

20世紀少年第2章最後の希望を観にいってきました。映画館は「おくりびと」の再上映によってお客さんがいっぱいでしたね。
そんな中、あえて私は20世紀少年です。こちらも公開されてだいぶ時間が経っていますが、根強い人気があります。第1章でも映画ナビいたしましたが、再びナビいきます。

あらすじは
西暦2015年。2000年に起こった「血の大晦日」は、ケンヂたちが行ったものとされ、それを阻止した“ともだち”は世界の救世主として崇められていた。ケンヂの姪、カンナは高校生に成長し、学校で習う「血の大晦日」に憤りを感じていた。そんなカンナは学校で問題児扱いされ、「ともだちランド」に送られることに。それは、社会のルールからはみ出した人間を洗脳する施設だった。

浦沢直樹原作の人気コミックの映画化第2章。第1章で登場したケンヂの姉が残した娘、カンナが主人公となる。ケンヂが姿を消してから、ユキジに育てられたカンナは、「血の大晦日」の真相を知っているため、“ともだち”に洗脳された社会に反発していた。そして、「ともだちランド」で「よげんの書」の謎を解くカギを見つける…。

圧巻はエキストラの数と1部同様豪華キャスト陣ですよね。アクションシーンもあります。

3部作の真ん中ということで、まだ話の核心部分までにはいたってなのですが、早く次の作品が見たい気持ちに駆られますね。

ちなみに、nagaemanはともだちではありません。
ご安心くだサイ。
いや、はい。
[PR]
by toubukko | 2009-03-08 18:38 | 映画

富山県民ショー

きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!

こんにちは。今日の富山も温かい1日となりましたね。3月ということで、バシバシ投稿していかなければと思いますので、よろしくお願いします。

昨日は久々の飲み会となりましたね。おつかれさまでした。
とうぶっこの皆さんとも久々にお会いできましたし、とうぶっこブログの生みの親であるさえきさんの幸せそうな姿も見ることができました。この場をかりて改めて「おめでとう」といいたいですね。

とうぶっこライターとして、お二人の結婚式を取材したわけですが、
c0026846_16572188.jpg
↑こんな感じかなっ?

オールウェイズ!不謹慎!

それはそうと、昨日ふと思ったのですが、我々もとうぶっこも、県外の人に会った時などに、しっかり富山県の魅力を伝えられるようにしなければと思いますね。

まぁ、ホッとなネタでいえば、第81回アカデミー賞の外国作品賞を受賞した「おくりびと」の監督・滝田洋二郎さんは富山県出身ですね。富山がロケ地になっていないのが残念ですがね。
c0026846_1935438.jpg
↑ロケ地にもってこい!

このブログの中でも富山県についていろいろ紹介してきました。今年はブログ開設4周年ということで、今までに紹介した富山に関する記事をランキング形式で振り返ってみたいと思います。
第20位 2009年1月  ラーメン祭り 富山県は意外にラーメンの店が多いんですよ。
第19位 2005年8月  呉羽梨    夏はやっぱり梨です。冷たくて甘い!
第18位 2006年9月  郷土を愛する 検定ブームにのっかり越中ふるさとチャレンジ検定が誕生。
第17位 2008年11月 ゆず     砺波市の旧庄川町はゆずの名産地。冬至はゆず風呂に!
第16位 2005年7月  清流庄川で育まれた鮎 再び庄川より鮎がランキング。香りも楽しもう!
第15位 2006年4月  桜06  このとき撮影した松川べりの桜は花見でおなじみです。
第14位 2006年3月  春の陽気   富山駅北の環水公園は近年めまぐるしく変化しています。
第13位 2007年4月  GWスペシャル 砺波のチューリップ、高岡御車山祭など
第12位 2005年5月  うまさを伝える 駅弁の定番「鱒の寿司」お土産にどうぞ!
第11位 2008年7月  投稿300回記念 記念の記事では富山のいろんな姿を掲載しました。

ベスト10はリンク付きです。
第10位 2005年7月 すがすがしい朝 岩瀬より北前船です。昆布おむすびの原点はまさに北前船による交易なんですね。
第9位 2005年9月 倶利伽羅峠にて 源平合戦の地で有名です。県西部・小矢部にあります。
第8位 2006年6月 富山ならでは2  マイナスイオンを浴びましょう。立山町より称名滝です。
第7位 2005年12月 ホワイト 富山は雪国ですからね。雪景色がランクイン!
第6位 2006年3月 富山の風景  魚津の蜃気楼ロードと細入村からの写真を掲載。富山の春の姿を記事にしました。
第5位 2005年4月 立山やちゃ 立山連峰と急流・常願寺川を紹介。富山は自然豊かですね。
第4位 2005年6月 海王丸です 海の貴婦人・海王丸です。新湊にあります。
第3位 2008年5月 とうぶっこ富山パノラマ 万葉の里・高岡二上山ですね。ピクニックにお勧めですね。
第2位 2006年9月 とうぶっこおわらへの道 八尾のおわらですね。毎年全国から多くの方が訪れます。
第1位 2006年5月 富山ならでは 雪の大谷です。圧巻ですね。海外からも多くの観光客が訪れます。

こんな調子もっともっと富山の良さをアピールしていきたいと思っております。ただし、とうぶっこライターですから、ブラックユーモアも交えていきますよ。
[PR]
by toubukko | 2009-03-01 19:04 | 地域