離れて暮らしているみんなの日常を報告!


by toubukko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

能登の牡蠣

きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!


どうも、いがです。富山は昨日、今日とまた雪が降り、寒い日が続いておりますね。まぁ、これこそ富山の冬といった感じはしますがね。あんまり暖かいと不気味ですからね。

それにしても、大相撲初場所の千秋楽で横綱の優勝決定戦が実現し、3場所連続休場の朝青龍が優勝し、見事復活されたようですね。彼は、nagaeman的センスの持ち主ですから、なんとなくtoubukkoにとってはシンパシーを感じますね。

それはそうと、昨日は能登牡蠣の産地で牡蠣を堪能してきました。
七尾湾能登かき祭り2009に行ってきましたよ。写真がちょっと諸事情により取り込めませんので、また後日アップいたします。

c0026846_20594839.jpg
↑アップできましたね。こんな風に焼きます。待っているのが楽しみ!

c0026846_2104648.jpg
↑焼き加減はお好みですね。

いやぁ、牡蠣の産地ということで、随分多くの方が来られていましたね。当日の天気はたいへん悪かったのですが、牡蠣なべ、牡蠣カレー、牡蠣めし…牡蠣を思う存分堪能してまいりました。

圧巻は炭火でいただく生牡蠣ですね。焼いているときに牡蠣の殻が度々とんできて服が真っ白になっておりましたが、いやぁ、ペロッと入っていきましたね。結構、大きかったですよ。

寒い日に雪が混じる中いただくのもよろしいですな。

私が行ったのは七尾の方ですが、穴水でも行われるそうなので、牡蠣好きの方は是非一度足を運んでみられてはいかがでしょう。
そして、僕は日本海に言いたい「海の恵をありがとう」と
いや、はい。
[PR]
by toubukko | 2009-01-25 19:58 | 地域

ラーメン祭り

きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!

どうも、いがです。寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?元気にやっておられますかね。

c0026846_13283946.jpg

センター試験の時期になると本当に寒い日が続くなという感じになってきますね。冬の画像をお送りしました。

それにしても、唐突ですが、ラーメンのおいしい季節になりましたね。年中おいしいですかね。
まぁ、それはそうと、全国ラーメン祭りが富山市のグランドプラザで昨日と今日の2日にわたって開かれています。富山県人はラーメン好きが多いのでしょうね。沢山の人がおられましたよ。

私は昨日行ってきました。沖縄のソーキそばなど食べましたが、いやぁ、ちょっと割高感はありますが、おいしかったですね。


まだやっていますから、ぜひ足を運んでみては。
いや、はい。
[PR]
by toubukko | 2009-01-18 13:32 | 地域
きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!

1月12日成人の日皆さんいかがお過ごしでしょうか?とうぶっこでは昨日式が執り行われたようですね。
c0026846_19214820.jpg
↑恩師や旧友との再会に話もはずむ、nagaeタウンの成人式(イメージ)

まぁ、それにしても今日の富山は雪が平野部でも30センチほど積もり、明日からの通勤・通学に影響が出そうですね。まぁ、富山らしい冬の景色ですよね。

それでは、祝5年目達成記念投稿「とうぶっこアーカイブス」をお送りしていきたいと思います。
前回の投稿では、とうぶっこブログの創設経緯や様々な用語について解説してきましたが、今回はさらに深く掘り下げて、このブログの魅力を伝えていきたいと思います。

まずは、とうぶっこブログの1年の投稿をヒモといていきますと…
1月 新春ムードで盛り上がりの影響か、比較的投稿数が他の月に比べて多い。
2月 節分の季節…投稿はやや減傾向。鬼まみれのnagaeタウンに決して福は来ない!
3月 年度の変わり目ということで、慌しさを醸しつつネタもとばしてく!
4月 新年度がスタート。エネルギッシュなネタが多いですね。また、桜の画像が毎年アップされます。
5月 GWということで、行楽ネタが多い。バラエティーに富んでおり、一番楽しめる月かもしれません。
6月 祝日がないことを反映してか、投稿は低調で、ぶっ飛んだネタも時々横行している。梅雨ネタも恒例
7月 夏本番に向けて再び投稿が活発に。お盆休みに向けて様々な企画ネタが提案されるが、全て却下!
8月 お盆休みにとうぶっこが集うため、メイクドラマを引き起こす。高校野球ネタも毎年恒例。
9月 夏休みが終わり、投稿は低調傾向に、ただ、社会問題をネタにした投稿が秋に増える傾向があるようです。
10月スポーツの秋を反映してか、ETCネタが多いです。
11月年末の慌しさを反映してか、投稿数は低調。いやゆるグダグダネタも散見。
12月1年も終わり…回顧シリーズやとうぶっこの忘年会で起こるメイクレジェンドなど…この月はまさに「とうぶっこブログの縮図」です。
まぁ、1年の傾向はざっとこんな感じです。

記事は投稿者によりカテゴリー別になっており、それぞれが自由に投稿を行います。
おっと、もうお時間がきてしまいました。
次回はとうぶっこブログに投稿されてきた記事を勝手にランキング形式にし、紹介していくことにします。
今後ともよろしくお付き合いください。
さようなら。
[PR]
by toubukko | 2009-01-12 20:01 | とうぶ

nagae オブ ライズ

きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!


どうも、いがです。お久しぶりです。とうぶっこブログも祝5年目突入ですね。今月もどんどん投稿していきますので、よろしくお願いします。
皆さんもネタどんどん投稿しなはれ。

さえきさんのブックナビが復活するなら、私も何かコーナーを持たなければいけません。そこで、私は映画ナビでいこうと思います。昨年も何本かこのブログで紹介したのですが、今年最初に取り上げるのは、レオナルド・ディカプリオ主演の「ワールド・オブ・ライズ」です。監督はリドリー・スコット監督です。実はこの映画昨年末に観たのですが、紹介できる機会を失してしまいま
して、遅ればせながら取り上げたしだいでありんす。

サイトはこちら

誰も、信じるな。誰でも、だませ=この映画のキーワードです。この言葉を頭に入れて映画を観ましょう。(ちなみに、nagaemanの処世訓ではありませんよ)
え~005.gif

ストーリーは
ロジャー・フェリス(レオナルド・ディカプリオ)は米国の諜報機関である中央情報局/CIAで最高の腕をもつ敏腕工作員。人命よりも情報が重んじられる世界で活動する彼は、さまざまな作戦を遂行するために中東からワシントンまで世界を駆け回り、その命運は保護された電話回線の向こうから聞こえてくる冷めた声の持ち主、CIAのベテラン局員エド・ホフマン(ラッセル・クロウ)が左右する。現場から遥か離れた安全な場所からノート型パソコンを通して作戦を展開させるホフマンが現在追っているのは、世界じゅうに張り巡らされた最新鋭の諜報網を出し抜いて地球規模の爆弾テロを画策している新たなテロ組織のリーダー。その男を表舞台におびき出すためには、フェリスは不穏な世界で活動しなければならないが、ターゲットに近づけば近づくほど、自分を救うはずの信頼が彼の命を危険にさらすことに気づいていく……。
c0026846_2115284.jpg


タイトルどおり、次々と世界各地を飛び回っております。次の展開がどうなるか映画に惹きこまれていきます。スパイ映画独特の敵も味方も入り乱れた緊迫感もありますね。中東を舞台にした対テロ戦争というテーマであるが、まさに情報戦のすさまじさを垣間見ることができますね。

映画のノッケから、無人偵察機プレデターがでてくるなど米軍の最新テクノロジーをつくしてテロ撲滅にあたるのだが、デジタル機器など使わないテロリストが世界に誇る探査システムの網の目をくぐって凶行を引き起こすという、アフガニスタンやイラクでの現実を見せ付けられましたね。映画の中でも出てくるのですが、テロリストのネットワークは人から人への直接連絡なので、どんなハイテクを駆使してもつきとめることができないのですね。

もう1つ印象的だったのは、レオナルド・ディカプリオとラッセル・クロウの、上司と部下のやりとりですね。ストーリーでも示しているように諜報員のディカプリオ演じるフェリスはまさに戦場で上司のクロウ演じるホフマンの指示に従い活動を展開するのですが、その指示が実に無理難題であり、かつ冷酷なものなんですね。「事件は会議室で起こってるんじゃない!現場で起きているんだ!」とは言いませんが、子供の世話をしながら無茶苦茶な指示を出す姿は実にユニークに描かれています。戦争の現場を知らないアメリカの指導者…まぁ、アメリカの傲慢ぶりを見ている誰もが少なからず感じたのではないかと思います。

まぁ、とにもかくにもお勧め映画です。一度ご覧になってはいかがでしょうか?
我々の日常もこんな感じだったりして…
いや、はい。
[PR]
by toubukko | 2009-01-10 21:49 | 映画

帰ってきたよとうぶっこ

さて、みなさんきんまホール!!
5周年を記念して1年ぶりにさえき工務店が復活ですよ。
ここのところ正月しか投稿しない、
とうぶっこ内のクォーター日暮さんになっている。
さえき工務店です。
c0026846_11524775.gif

         ↑著者近影  by「茹でた孫」大先生

復活第一弾は過去の人気コーナー「さえきさんのブックナビ」です。

ここのところ「スティーヴン・キング」が好みな私ですが、最近のオススメは

c0026846_1275146.jpg
『1408号室』


「幸せの25セント硬貨」という短編小説集の一つの作品ですが、
キングのホラーの世界観がむき出しで大傑作です。
小説を読むだけでも怖くてトイレにいけなくなるかも!


このたびめでたく映画化になり、キング原作を映像化した映画『スタンド・バイ・ミー』『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』は、不朽の名作ですが、そこにかならずならぶ作品です。

あると思います!

さてほんわか笑えるものならこちら

聖☆おにいさん
c0026846_125964.gif


目覚めた人ブッダ、神の子・イエス。世紀末を無事に越えた2人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。近所のおばちゃんのように細かいお金を気にするブッダ。しょこたん以上に驚異的な速度でブログを更新しているイエス。そんな“最聖”コンビの立川デイズ。

「このマンガがすごい!2009」オトコ編1位作品。を受賞したなかり熱い作品です。
メジャーなマンガばっかり読んでる。軟弱な坊やたちはぜひ熟読すべし!

あると思います!

いや~本って本当に素晴しいですねぇ~。
亡き水野さんを引き継ぎブックナビをシメれるのはもはやこいつしかいない!
c0026846_12525736.jpg


あると思います!!

                                          さえき
[PR]
by toubukko | 2009-01-03 12:48 | さえき
きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!

どうも、とうぶっこで~す。皆さんいかがおすごしでしょか?初夢はみましたか?ちなみに私の初夢は↓
c0026846_18313622.jpg


今年も意味不明な1年となりそうです。

さて、この「とうぶっこブログ」が開設して早4年の月日が流れ、今月の6日で5年目に突入します。そこで、とうぶっこアーカイブスと題しまして、とうぶっこブログの歴史を振り返るとともに、とうぶっこブログの魅力について、語っていきたいと思います。まさに、基礎からわかるとうぶっこですね。

とうぶっこ…富山市の東部に本拠をおく中学校同窓生の集いで、数多くのレジェンドを残す。歳は三十路に迫るいわゆるアラサー。
ちなみに、2006年12月の200回目の投稿で「とうぶっこの品格」と題しまして、とうぶっこについて解説されております。


とうぶっこブログが誕生したのは2005年1月6日、生みの親は「佐伯工務店」と名乗る「さえき」さんでした。設立の趣旨としては、離れて暮らすとうぶっこの情報交換の場…といった趣旨だったと思います。
草創期に投稿していただいた、「はま」さんは北海道から、「のや」さんは愛知から、「ささの」さんは仙台から、「すぎ」さんは東京からとそれぞれの地から、写真や小ネタを投稿してもらいましたね。「いが」さんは2005年の3月から東京から富山に帰郷し、ふるさと郷土の風景を投稿すると同時にくだらないネタも多く投稿してもらいました。
また、「さえき」さんは2006年3月に大阪から富山に帰郷。このため、2005年は大阪のローカル面白ネタが数多くありましたね。
現在では、多くの同士がふるさと・富山に帰郷しているため、富山ネタが多くなりましたね。ですから、ふるさと富山を思い偲ぶブログという趣旨になってきたといえます。
八尾のおわら、庄川の鮎・ゆず、称名の滝、倶利伽羅峠、砺波散居村、海王丸、立山雪の大谷、岩瀬・北前船、魚津蜃気楼ロード…など富山の観光地だけでなく、満開の桜(これは毎年4月恒例となっております)、新緑、夏の青空、紅葉、柿の木、一面にわたる雪など富山の四季折々の姿を伝える身の回りの何気ない1枚というのも、沢山ありましたね。

2009年もふるさと・富山のいろいろな姿をこのブログを通じて、全国に散らばるとうぶっこの皆さんにお伝えできればと思います。
c0026846_2112958.jpg
↑ローカル面も出しつつ、時々、地球を飛び出してしまうこともあります。

他にも、とうぶっこが訪れた旅行記的なものも随時織り込まれてるんですね。(京都や横浜、福井や飛騨高山など)

ETC?これもこのブログの中で度々出てきますが、これは
我らとうぶっこが社会人になり、やがてはリタイアするまで続けられる活動をするための母体となるサークル名なんですね。ETCの正式名称はエンジョイ・とうぶっこ・サークルでありまして、略してETCとなります。
カテゴリーのETCには、その活動の様子を垣間見ることができます。テニスやゴルフ、スノーボードなどいろんな活動を行っております。このように極めて健全な集団ですが、時としてトランス状態になり、年末や夏の飲み会では、危険な集団と化します。このへん要注意ですね034.gif

次回はとうぶっこネタ傑作集を皆さんとともに振り返ることにしましょう。
ちなみに、記事の冒頭にいつも出てくる「きんまホール」は「ささの」さんの中学校のニックネーム「きんま」が穴(ホール)から飛び出してくる様を想像しネーミングしました。
おはよう、こんにちは、こんばんはといった挨拶だと思ってください。きんまホールは朝・昼・晩の区別がないので、いつ何時でも、きんまホールとなるんですね。

なるほど、勉強になりましたね。これからも温かい目で見守ってください。
[PR]
by toubukko | 2009-01-02 18:48 | とうぶ
あけましておめでとうございます。今年も1年よろしくおつきあいください。

c0026846_0461347.jpg
↑雨晴。いただきました星3つです。

それでは、改めましていつものあいいさつ

きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!

日本レコード大賞が終わり、NHK紅白歌合戦が終わり、ダウンタウンのガキの使いが終わり…
新年を迎えることになりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ETCです。平成21年最初の投稿は挨拶でいかせていただきました。それにしても、平成も20年が過ぎて21年目を迎えているのですね。年月の移ろいは早いものですね。
我々もおっさんになっていくわけですが、「とうぶっこ」というこのつながりを大切にしていきましょう。
それでは、今年1年がとうぶっこの皆さんにとってより良い年になりますように願っております。
ただし、とうぶっこ的により良い年に…という意味ですからね。
[PR]
by toubukko | 2009-01-01 00:53 | ETC