離れて暮らしているみんなの日常を報告!


by toubukko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

志は胸に

 どうも、僕です。昨日は関係方々お疲れ様でした。とりあえず、「とうぶっこテニスサークル(仮称)」が3月下旬にも結成される運びとなりました。そこで、参加者募っています。週末は城東で汗を流しましょう。さえきさん、ミスターによろしく。
 ところで、フィギュアスケート女子・荒川静香(プリンスホテル)が金メダルを獲得し、不振が続いた日本に今大会初のメダルをもたらしました。「冬の後には必ず暖かい春が来る」といった心境でしょうか。
 
c0026846_21432558.jpg

 内容はガラッと変わりますが、私のような職場でも、最近変化を感じさせられます。世間では人口減少時代、団塊の世代交代など言われており、パラダイム・シフト(社会の基本的な通念が根底から変化すること)などの言葉もよく耳にしますよね。
 皆さんも仕事していて感じることがあると思いますが、変化の激しい時代は、過去から現在を予測する発想では間に合わなくなってきていますね。「前例踏襲」では説明がつかないんですね。将来を予測し、遡って今何をすべきか考える発想が必要なんでしょうね。しかし、言うのは簡単、そういう案件が次々と来ると、つい安易な方向へ行ってしまいます。
 今月は比較的、ゆとりをもって仕事をしてきました。まぁ、今週はほとんど飲み歩いていたので、気持ちを引き締めなければ…
c0026846_22161894.jpg
↑こんなには飲んでないなぁ
 勉強することから逃げていてはいけない、新たな気持ちで来週を迎えたいと思います↓
c0026846_2232674.jpg

3月は辛抱の月となりそうです。
いや、はい。


 
[PR]
by toubukko | 2006-02-25 22:17 | いが

おひさしぶりィ☆

 ひさしぶり。。
 最近の出来事をお話します。。
 いがさんの役所系やさえきさんの学校系やうえたさんの官僚系では普通だと思うけど、この間に約30歳が自分の下に入っちゃって・・・。今までも、少し上の25歳前後は入ってきてたんだけどさ、アメリカ大卒の元出版社営業の英語ペラペラのよくわからん奴が来ちゃいました。。てか、課長につかせろよって内心思いながら仕事してます。。
c0026846_19361462.jpg
↑表現すると、こんな感じの人です。

 自分なりに色々と教えてるけど理解してくれてるのかいまいち分からないし、営業連れて行っても小馬鹿にされてるような態度に振り回されてますよん(もちろん理解してるか、フォローアップや営業レポも出させてるけどね)まぁ、文化や生活の違いも感じるし、しゃーねーなとは思ってるんだけどね。。

 前に、さえきさんが生意気な子供に対応するみたいに、教壇倒しちゃうくらいの星一徹を一度かましたろかって本気か否かで考えてます。。そう言っても、そういう態度の内は雑用しか任せないという方針なんで、逆に悪い自分なのかなぁとか。。
c0026846_19402633.jpg
↑星一徹の別バージョンも検討中
 何か読んで、コメントあったら入れて下さい。とにかく含めても、仕事は順調に頑張ってます。。早く色々な意味で、ビックになりたい。。皆さん、、仕事やプライベートは順調ですか??また、皆ではちゃらけて飲んで騒ぎたいよね。。
c0026846_19452233.jpg
↑皆でこんな事もしちゃいますか?

 
[PR]
by toubukko | 2006-02-19 19:46 | フレンズ

また投稿頑張るぞ!

まだぼちぼちとやることはあるんですが、
それでも前より自由な時間がもてるようになりました。
そんなわけで、読みたかった本を今のうちに読んでおこうと思い、
勝手に読書週間です。

そのなかでもオススメが
Big Fat Cat シリーズ
c0026846_1329645.jpg

英語を知らなくても、内容が分るというか、面白いと思える本です。

テストの為の英語じゃなくて、生活で使うための英語が身についていく感じですかね。
かなりオススメです。
教養として英語を身に付けようかなって人は一度読んでみる価値はありますよ。

さらにいがらしさんに是非読ませたいのが
県庁の星
c0026846_13432066.jpg

ですかね。ちょっと読みにくいなって部分がありますが、
テーマの設定というか着眼点が面白いです。
映画化もされたし興味のある人は読んでみてはどうでしょうか。


松下幸之助が日本で始めて週休二日制を取り入れたとき
一日休養 一日教養 
というスローガンを立ててましたが
今更ながら教養って大事だなぁって思います。

いや~本って本当に素晴しいですねぇ~。

って水野晴郎みたいな終わり方で

c0026846_13414093.jpg

[PR]
by toubukko | 2006-02-16 13:43 | さえき

コメディアン

 どうも僕です。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
c0026846_21522218.jpg
↑青年国際交流事業参加青年募集!世界の青年との、素晴らしい出会いと感動を体験しませんか?(政府広報)

 トリノ五輪真っ最中、ということですが。世界のレベルが高いのか、選考に問題があるのか、ニッポンは苦戦が続いてますね。まぁ、いろいろな要因があって今日の結果があるんだと思いますが、役員はあんなに必要なのかねぇ。
 五輪を見ていて、運動不足が気になっています。生涯楽しめるスポーツを見つけたいものです。以前このブログでも告知しましたが、今春とうぶっこテニスサークルを立ち上げようと思います。部員はもとよりコーチも募ります。練習に積極的に参加し、今夏までには、ささのさんをボコボコにしましょう。このテニスサークルを中核に、ボード、ゴルフ、ボウリング、ソフトボール…各サークルを作り、最終的にはワカサギ釣りに落ち着くのです。


c0026846_23105636.jpg
「コメディアン」
 ところで、業界等でお笑いブームと言われておりますが、チャンネル回せば、相変わらず…なかなか世代交代が進んでいないなぁと感じます。芸人には天才肌と呼ばれる人が多いですよね。いろんな引き出しを持ってないと、この世界では生き残ることができないといったところでしょうか。タモリ、ビートたけし、明石家さんま、所ジョージ、島田紳助、とんねるず、ダウンタウン…ずっと一線で活躍しているイメージがありますよね。
 全てを笑いに通じさせる物の考え方ができる人、それでこそ芸人。クイズ番組に出てまともに考えた答えを発する、困難な芸事を完璧に演じてみせる、それはそれで視聴者を楽しませるのかもしれないけど、私はあまり関心しない。いかに「おもしろい人間」を演じるか、これは深いですよ。
 たけしや松本人志や太田光(爆笑問題)は、まともに話していても笑いを忘れず、独特の切り口で事の本質を捉えているように思えるんですよね。それが的を得てるのかはわからないけど、「あいつは物事をしっかり捉え、自分のスタイルを貫いているなぁ」と感じさせるのも、彼らの魅力なんだと思います。「計算され、創られた笑い」を、お笑いブームの中、私は追い求めているのです。
c0026846_2345679.jpg
どこまでも…
いや、はい。
[PR]
by toubukko | 2006-02-15 23:27 | いが

増殖

 どうも僕です。さえきさん、お疲れ様です。修士論文というのものに私は縁がないのですが、そのご苦労をお察します。のやさんやささのさん(=きんま)は順調に進んでいるのでしょうか?

 しかし、この時期気の緩みはいけませんぜ。インフルエンザの流行が広がっているようです。国立感染研究所が発行している感染症週報によると、今年の第四週時点で27県が警報レベルを超えたそうです。ただ、昨年9月以降の報告患者は約43万人ということで、広がりは例年並みとのことです。
 患者の年齢は、5~9歳が最多で約12万人、0~4歳が約11万人で、14歳以下が7割近くを占めているそうです。幼い子供たちにとって、外は危険だ。みんなで守ろうぜ!↓
c0026846_19172459.jpg
 前記の警報レベルというのは、全国約5000ヵ所の小児科と内科の定点観測によるもので、西日本から東日本に拡大しつつあるようです。ということは、さえきさん→のやさん→私→すぎさん→中村さん→ささのさん→はまさん→さえきさん→さえきさん… となるね♪
c0026846_19303028.jpg


 増殖しているのはインフルエンザウィルスだけじゃないんです。ブログも増殖しているようです。何でも、ネット上にあるブログの数が5ヶ月半ごとに倍増しており、世界全体であわせて2700万を超えるとのこと。
こんにちは。こんにちは。世界の国から♪↓
c0026846_19524362.jpg
これらのうち約270万のブログは少なくとも毎週更新されているようです。
c0026846_19394257.jpg
伸びます!伸びます!
膨大な量のやりとりの中から理にかなったものを見つけ出し、的確に情報を抜き出していくことが、ますます求められますね。
 そんな中、ロッテのバレンタイン監督もブログを開設、内容は野球に加えて趣味や旅行、日本文化への思いなど多様(日本語と英語両方で掲載)です。「週に3、4回、更新できればいい」と…( ´,_ゝ`)我々も頑張りましょう。
いや、はい。
[PR]
by toubukko | 2006-02-11 20:03 | とうぶ

終わりましたー!!

いやいややっと論文の公開審査会終わりましたよ。
終わった後二日ばかり寝て起きて寝て起きてです。

だらだら最高ー♪

僕のこの気持ちを語るのに言葉は要りません。

僕の気持ちは

c0026846_12292034.jpg


今日の夢も、時間が無くて授業に遅れる夢を見てしまったさえき

病んでる・・・
[PR]
by toubukko | 2006-02-11 12:31 | さえき

話題の発掘

 どうも僕です。県内本格的な雪…勘弁してほしいものです。富山県内は昨日、強い寒気の影響で午後から雪が降り、本格的な雪模様となりました。富山地方気象台によると、土日にかけて冷え込みが厳しくなり雪が強く降ると予想されていましたが、今日はそーでもなかったです。2月4日立春ということですから、早く暖かい春が訪れればと思います。
 さて、昨日は節分ということで、各地で無病息災、家内安全など豆まきで祈願したようですね。皆さんはどのように過ごしたのでしょうか。節分の豆まき…昔は香り付きの木の葉と一緒に鉄鍋でガラガラ炒ってますに盛り、神棚に供えてからミカンや殻つき落花生、お菓子と混ぜてまいたそうです。ちなみに、我が家でも「onihasoto!fukawauti!」と叫びながら福豆をまきました。その結果、我が家では↓なりました。
c0026846_18242735.jpg


 ところで、先週の今頃はなんとなく、気が重かったのですが、今週は仕事がスムーズに進みましたねぇ。この調子で年度末まで突っ走っていきたいです。気分が乗ってきたので、
c0026846_18322141.jpg
「オレの話を聞け♪」
 さて、国公立大学の願書受付も行われ、受験シーズン真っ盛り。受験生の皆さんには持てる力の全てを出し切ってほしいですね。私も受験生だったころ、こんな光景が夢に出てきたものです↓
c0026846_18512063.jpg
 最近、降車駅を乗り越した受験生の訴えで、電車を途中で「緊急停車」するケースをよく耳にしますよね。こういった救済の是非について、どう思われるでしょうか。
 私はこうした救済措置には疑問を持っています。交通事故や交通渋滞に巻き込まれたりするなど公共輸送側に問題がある場合は、やむを得ないでしょう。しかし、本人の不注意で起因するケースまで、特例を認めてしまうのはいかがなものか。こうした判断基準を受け入れてしまう風潮は極めて危険だと思います。公共性について再考する必要があります。

 受験当日は万が一に備えた余裕が大切です。電車の中で、一眠りして降車駅を乗り越さないようにしてください。
c0026846_1942292.jpg

 もし、乗り越した時は、己を責めて、全力ではしりましょう↓
c0026846_19574520.jpg

いや、はい。
[PR]
by toubukko | 2006-02-04 20:02 | いが