離れて暮らしているみんなの日常を報告!


by toubukko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:さえき( 79 )

イカを釣る

「とうとうぶっこわれた。」と検索してこのページに行き着いたみなさん
こんにちは。
とうとうぶっこわれてる「とうぶっこ」の店長です。

その昔、ETCで「イガ釣り」ならぬ、「イカ釣り」を企画しましたが。
僕だけ先行して行ってきました003.gif

そんなわけで「igaさん中欧旅行記」の裏番組で
「初心者からのアオリイカ釣り」をシリーズでお届けしたいと思います。

第一回は興奮のままにいままでのあらすじを049.gif

店長こと私は富山県高岡在住ですので良い釣り場に恵まれ、
雨晴海岸で有名な松太枝浜(太田マリーナ)を主戦場にしています066.gif

富山のアオリイカは春と秋につれますが、秋シーズンは9月~11月ごろ、just nowなわけです。

時間は潮の関係もあり一概には言えませんが、明け方や夕暮れにはよくかかるようです。

でも今年は全国的にアオリイカがいないようでなかなか釣れない年とのこと・・・。

私は3回いって全てボウズという無残な結果に・・・007.gif

しかし4回目ついに
c0026846_1644993.jpg

興奮して赤銅色に染まるアオリイカが!!同寸18cmでした!

しかし、釣っては見たものの、さばくのは初めてで025.gif、ネットで検索してなんとか刺身にしました003.gif
c0026846_1665313.jpg


そのおいしいことおいしいこと!来年度はぜひETC活動に取り入れれるように年末に推薦したいですね!
[PR]
by toubukko | 2009-11-21 16:15 | さえき

新党nagaeの農業政策

みなさんお久しぶり!
忙しさにかまけているあいだにいよいよ解散総選挙ですね!
8月は我々、新党nagaeの各議員も永田町より地盤である富山に帰ってくるので15日の決起集会はいつも以上に盛大になりそうですね!

地域政策集団「刷新」の活躍もあり、ささの代表、iga選対委員長を中心としてとして第1党を目指し、8月の選挙を戦っていきましょう!国民新党と連立政権(naga国連立)で政権を奪取だ!
c0026846_9233465.jpg
                  ↑党内懇親会の様子

さて私も政権奪取をした際には鬼門の農林水産省の改革を進めて行かねばと考えています!
新党nagaeの農業政策として!

①放置林の間伐をすすめ、地方の災害対策を進めるとともに新たな雇用を生み出します!
c0026846_9333925.jpg
                ↑nagae地元業者による間伐風景

②地産地消を進め、安全でおいしい食材を家庭へ届けます!
c0026846_9392273.jpg
              ↑私自らプチトマトを育てています!

③政策を実現するために中央より地方へ財源を移譲し設備投資を行います!
c0026846_9452169.jpg
                ↑nagaeman標準装備

さあみんな8月31日は選挙へ行こう!
[PR]
by toubukko | 2009-07-25 09:47 | さえき

意外な事実

2月なのに春の陽気ですごしやすいですね!
富山だけのミクロ視点で見ると温暖化っていいかもって思ってしまいますが
マクロで見ると大変なことになってるわけでやっぱりSTOP温暖化ですね!

さて今年度はいろいろ忙しく、ETCスノーボードもなかなか行く機会がありません(><)
もっともnagaemanの冬の行事は立山山麓で雪中行軍ですが
今年度は温暖化のあおりで規模が縮小・・・っていうかやめてしまえばいいのにこんな行事ですね!
c0026846_1340999.jpg

         ↑nagaeman的雪中行軍 『剱岳よりの救出』より 

話は変わりますが
ずいぶん携帯電話の使い方がよろしくないとの忠告を受け
携帯電話のプラン見直しを行ってきました。

プランの見直しはまぁそうだなぁと思ったんですが
気付いてしまったのがパケット通信料の高さ、

パケット通信の仕組み

着うたフルを300円で購入して安いなぁって思ってたら
通信料で1000円以上かかるんですね。

なんかなぁ

久々にだまされたかんじ・・・

通信料がかかりますよとは警告出るけど
料金も表示するべきでは?

動画とか友達に送るだけで数百円とられる計算になるんだよね

世の中の裏側を見たかんじがしたなぁ
[PR]
by toubukko | 2009-02-11 14:03 | さえき

帰ってきたよとうぶっこ

さて、みなさんきんまホール!!
5周年を記念して1年ぶりにさえき工務店が復活ですよ。
ここのところ正月しか投稿しない、
とうぶっこ内のクォーター日暮さんになっている。
さえき工務店です。
c0026846_11524775.gif

         ↑著者近影  by「茹でた孫」大先生

復活第一弾は過去の人気コーナー「さえきさんのブックナビ」です。

ここのところ「スティーヴン・キング」が好みな私ですが、最近のオススメは

c0026846_1275146.jpg
『1408号室』


「幸せの25セント硬貨」という短編小説集の一つの作品ですが、
キングのホラーの世界観がむき出しで大傑作です。
小説を読むだけでも怖くてトイレにいけなくなるかも!


このたびめでたく映画化になり、キング原作を映像化した映画『スタンド・バイ・ミー』『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』は、不朽の名作ですが、そこにかならずならぶ作品です。

あると思います!

さてほんわか笑えるものならこちら

聖☆おにいさん
c0026846_125964.gif


目覚めた人ブッダ、神の子・イエス。世紀末を無事に越えた2人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。近所のおばちゃんのように細かいお金を気にするブッダ。しょこたん以上に驚異的な速度でブログを更新しているイエス。そんな“最聖”コンビの立川デイズ。

「このマンガがすごい!2009」オトコ編1位作品。を受賞したなかり熱い作品です。
メジャーなマンガばっかり読んでる。軟弱な坊やたちはぜひ熟読すべし!

あると思います!

いや~本って本当に素晴しいですねぇ~。
亡き水野さんを引き継ぎブックナビをシメれるのはもはやこいつしかいない!
c0026846_12525736.jpg


あると思います!!

                                          さえき
[PR]
by toubukko | 2009-01-03 12:48 | さえき
きんまホール!
人気blogランキングへ)このブログは皆様のクリック(リンク部分)によって成り立ってます。心あるかたはご協力ください。とうぶっこの現在のランキングをチェックしましょう。インターネット検索→とうぶっこブログ
とうぶっこブログよろしく! 皆さんもとうぶっこになろう!

igaさんの冠をパクッてはじまり~♪

さてみなさん12月も終わりが近づき本格的なウインタースポーツシーズンがはじまろうとしていますね。
富山のウインタースポーツと言えばなんと言ってもスキー&スノーボード!
とうぶっこのホームである立山山麓スキー場をはじめとし、県下に12箇所も施設を持ち、車で30分も行けばすぐにすべれてしまうアクセスのよさはとうぶっこ以外からも高い定評があります。
c0026846_933376.jpg

                    ↑とうぶっこ的スキー学習

今年の冬はETCでも冬山遊びを企画していますが、しかし今回はあえてその逆を攻める!
富山唯一のスケート場!富山スケートセンター略してTSCに行って来ました。
富山の中心部近くにありながら貸靴料込みで1600円で時間無制限という安さ!
中に入れば「そうすると前に進むのであります」と昭和のかほりを残す滑り方の指南書!
おかげさまでグランプリファイナルでミラクル真央の応援をした以外全く素人の僕でも30分である程度滑れるようになりました。
雪山もいいですが手軽にウインタースポーツを楽しめるスケートもなかなかお勧めですよ。
もっともnagaemanが参加したら15分でコレもんですけどね↓
c0026846_10162464.jpg

[PR]
by toubukko | 2007-12-24 10:17 | さえき

nagae三丁目の夕日

お久しぶりを通り越して懐かしい人になっているさえきです。
あっという間に一年ぐらい立ってしまいましたね。

さて懐かしいつながりで話題の映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を見てきました。
c0026846_20583651.jpg

前作に続きなんとも心を打つ仕上がり!!
BUMP OF CHICKENがうたう主題歌も実にいい味を出し、ノスタルジーに浸らせてくれます。

そんな感動を忘れないために!
今年の冬はこんなものを手に入れてみました
木製の手あぶり火鉢です。
c0026846_21134919.jpg

手あぶり火鉢といえどもこれひとつで10畳位は暖かくなります。
石油資源じゃないから石油の動向を気にしなくていいしね!

「見てをれば 心たのしき 炭火かな」 日野草城
にも歌われるように炭火のやさしい炎に心癒され楽しめます。

鉄瓶をかけ、湯を沸かす。灰の流れに風流を楽しむ。
今年の冬は茶人になってみたいですね。
[PR]
by toubukko | 2007-11-25 21:24 | さえき

一年の計は元旦にあり

あけましておめでとうございます。

昨年も法の網をかいくぐってきましたが、今年もさらなるとうぶっこの飛翔をめざして行きたいと思います。今年の目標は六カ国協議にとうぶっこ問題を取り上げてもらう事ですかね。
いよいよ世界デビューですよ。この問題で日本政府も重い腰を上げることでしょう。
c0026846_21575793.jpg


さて私も数えで26歳になる今年。四半世紀を生きてみて、必要なスキルを今年のうちに身につけることにしました。

今年の目標は「字をうまく書く」です。

字は品性が出るとよく言われますからね。
いろいろ考える前に今年できれいな字を身につけてしまいましょう!

とりあえずこの決意をデジタル書初めで表明
c0026846_2213344.jpg


この字で教員はねぇなぁ・・・。                       
                       さえき
[PR]
by toubukko | 2007-01-01 22:15 | さえき

年賀状

いよいよ年の瀬も迫ってきましたね。
わたしもいよいよ社会人として年賀状くらいだすかと、今年は意気込んでいます。

 そもそも年賀状とは、新年の年始回りが行えない遠方などの人への年始回りに変わるものとして始まったといわれているそうです。随時お礼参りを行うとうぶっこには無用の長物のようなきもしますが、なかなか会えない人への近況報告としてぜひとも活用したいものです。
c0026846_21373516.jpg

       ↑とうぶっこ的年始行事(開始後1時間)

 さてこの年賀状いろいろ調べてみると、目上の人に出す際は「謹賀新年」や「恭賀新年」などの四文字賀詞が適当なようで、「賀正」「迎春」「初春」などの二文字の賀詞は目上の人に出すと失礼に当たるようです。また「あけましておめでとうございます」などは相手を選ばず使えるようなので、ぜひとも使い分けをしっかりとしていきたいものです。ちなみにとうぶっこからは「夜露死苦」や「焼肉定食」など4文字なのに失礼極まりない年賀状が届きそうなので注意しておかなければなりません。
c0026846_21595296.jpg

     ↑とうぶっこからの手紙(父親たちの白旗 同時公開)

 実際とうぶっこに送る年賀状なんてトイレットペーパーに書いて、歩いてポストの中に入れてくればいいや的なことを思っている僕ですが、僕が考えてるということは、ほかのとうぶっこも同じような事を考えているわけで。今年の冬はポストをいかに守るかということを考えなければいけない新年を迎えそうです。
                         さえき
[PR]
by toubukko | 2006-12-11 22:08 | さえき

2ヶ月ぶりの

ほんとにほんとにほんとにほんとにお久しぶりでございます。
過去の記事を見ると、約2ヶ月五十嵐さんにおまかせ状態でした。
スマソ。

なんか前の記事を読んでると、いつもこの出だしな気がするさえきです、こんにちは。

さて、また風邪を引いて鼻をかみすぎて鼻血が出るという不思議な状態の僕ですが、
c0026846_1749271.jpg
             (イメージ)
こんなにも長い期間ブログをお休みしていたのにはわけがあります。

10月で職場が変わってしまって、慣れるまでてんてこ舞いな状態だったのです。最近ようやくなれて余裕という言葉でてくるようになりましたが、期末テストの採点が終わるまではまだまだ気が抜けませんね!

さて実は9月に更新する予定だった秋シリーズの最終版「グルメ」を今回はお届けしたいと思います。

富山の秋と言えば庄川のあゆ!
行って来ましたよ!おいしい鮎を食べさせてくれる通な店「川金」です。

入店すると早速香ばしい匂いが!
c0026846_1812756.jpg
炭火でこんがり焼いた鮎がなんとも食欲をそそります。まさにスローフードの醍醐味。鮎が焼きあがるまで待つ事の楽しみを思い出させてくれます。

店の喧騒に耳を傾け、庄川の豊かな景色を見ながら待つ事数分・・・・
c0026846_183956.jpg
ついに来ました!焼きたての鮎を薄い塩味だけでかぶりつきます!
塩味だけのはずなのに、口に広がる味わいは表現しがたいほど!

たまに味わいが繊細なものを食べると、日ごろの食生活がいかに危険なものであるか考えさせられますね。

ぜひともとうぶっこではスローフードを推進していきたいと思います。

まぁ僕たちは存在自体がジャンクな人が多いですが(^^;
[PR]
by toubukko | 2006-11-26 18:12 | さえき

秋の第二弾!!

秋シリーズも第二段。読書の秋という事で、久々にさえきさんのブックナビのコーナーです。

僕の読書は思い立ったときに、本屋でごっそり一万円くらい買ってゆっくり読んでいくのですが、ちょっと呼んで面白そうだったら買うので、たまにハズレます。
ハズレない本の買い方を誰かご存じないですかね。

まずは話題作(だった)から
陰日向に咲く
c0026846_2225226.jpg

劇団ひとりの処女作です。読んでみると、劇団ひとりはお笑いより小説家になったほうがよかったことがよくわかります。(笑)
文章の表現や考え方が、イヤなくらい劇団ひとりを思い出させ、滑稽なのにさらさらと話が進んでいってとてもよいです。話のリズムはセンスだと思うので、劇団ひとりは芸能界で生き残っていける気がしますね。

博士の愛した数式
c0026846_22151362.jpg

映画化されて話題になった本です。映画は見てないけど(^^;
事故で80分しか記憶を維持することができなくなった数学者と、数学なんて遠い世界の家政婦とその息子の心にふれあいの話かな。
独自の世界観が素晴らしくイメージとしてはとても透明感の強い作品です。
こうゆうのって是非が分かれるんだろうけど、小さな幸せに心温まる人ならオススメですね!
僕は数学好きなので、けっこう好きな本ですね。

続いてさえきさんの趣味
ズッコケ中年三人組
c0026846_22423865.jpg

これは僕らの世代ならみんな知ってるはす!
なつかしのズッコケ三人組が大人になった話です。
彼らの大人になった生活を見てると、なんかこっちも頑張らないとなぁと感じます。読んでるうちに小学校の図書館を思い出しますね!同世代ならとてもオススメ!


その昔、感動は人から人でしか伝える事ができませんでした。
しかし今の時代、1000円感動することができる。

いや~本って本当に素晴しいですねぇ~。

ってことで今回も水野晴郎で
c0026846_2355588.jpg


                                         さえき
[PR]
by toubukko | 2006-09-14 23:18 | さえき