離れて暮らしているみんなの日常を報告!


by toubukko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バラマキは止めて!

参議院議員選挙の結果、またしても、衆議院と参議院の多数派が異なる「ねじれ」国会となりました。


c0026846_15454068.jpg
↑早くも追い詰められた民主党

民主党の敗因はいろいろあると思いますが、消費税の議論が否定されたわけではないと確信しています。

消費税問題を先送りするならば、当分は歳出圧縮に努めるべきでしょうね。

つまり、こども手当てや高校授業料無料化、農業の戸別所得補償に所得制限を設けること。所得制限を設けるために納税者番号制度など所得を把握できる仕組みを早急に進めるべきでしょう。
スウェーデンなどのいわゆる福祉が手厚い北欧は行政の無駄遣いを監視するシステムと同時に、納税者の所得捕捉もしっかりできるシステムがあります。税金のごまかしを防ぐ意味合いもあるのでしょう。
政府の目的はまっとうな弱者を支えることに力点を置くべきです。そして、税金のごまかしを許さないシステムを敷くべきです。



とにもかくにも、もうバラマキは勘弁願いたい。こういったバラマキは財源が確保できるか否かにかかわらず、やるべきではない。いったい将来にどうつながっていくかも不透明であり、賢明な有権者は気づいていると思うんですね。
こういったバラマキが政治主導の結果というのであれば、情けないとしか言いようがないです。

限りある財源を次世代につながる産業や科学などに重点的に投資していくことが必要でしょう。

今年の予算をしっかり注目していきましょう。
[PR]
by toubukko | 2010-07-31 21:33 | 政策集団 刷新